バスツアーがお得だった件について

スキーのツアーに参加するなら

スキーツアーのほとんどは、旅行会社が用意したバスに乗って移動することになります。

その場合はどのようなバスに乗れるのかで、車内での過ごし方に違いが出てきます。例えば前後や左右の座席の間隔が狭い場合、窮屈な思いをしなければいけません。そのためできるだけ楽な姿勢が取れるように、枕やクッションを持って行くと良いでしょう。ただし座席の間隔が狭い場であれば、多くの人を乗せて運べます。その関係で他のスキーツアーよりも安価で参加できる可能性が高いです。

ただ健康に不安がある、乗り物酔いをするといったことなら、ゆったりと乗れるバスを用意したスキーツアーを選びたいものです。その時に見ておきたいのは、座席に目隠しとなるものはあるのかです。ついたてが用意されているところがありますし、カーテンの場合も少なくありません。しかし何もないところも多いですから、その場合に備えてアイマスクや口元を隠すマスクがあると便利です。

また不特定多数の他人としばらくの間過ごすことになりますから、物音が気になることがあります。すると睡眠を妨げられるため、耳栓があると良いでしょう。それからどの会社のスキーツアーに参加するのかにもよりますが、施設から少し離れた場所に降りることがあります。そのような時は雪の中を歩くことになるため、滑らない靴を履いておくのが無難です。他にもマフラーや手袋、上着といったすぐに脱ぎ着できるものを持っておくと良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *